畑6年目の記録(2016年)

 

畑6年目の記録(2016年)

 

2016年の収穫、あまり良いものではありませんでした。

台風、天候不良や気温の低さなどもあり、ちょっとダメだったかな。

 

じゃがいもなんて、3割近くが腐っていました

収穫時、手に持ったらプチってはじける腐りじゃがいものにおいは強烈ですよね!!

 

それでも定番の野菜たちはたくましく育ってくれました。

オクラはなんと、20~30本食べることができました!

北海道でのオクラは、穴あきビニールトンネルが必須だと実感!!

 

   

 

 

  

  

 

 

そんな2016年の記憶に残っていることは、、、。

 

長ネギの落とし込み栽培をやってみたこと。

 

あらかじめ穴を開けた土の中に、長ネギの苗を落とし込むのみ

あとは育つのを待つだけ。

 

①化成肥料・牛糞をまいて畝を作る(少し高く)
②玉ねぎ用の穴あきマルチをかぶせる
③マルチの穴あき部分に穴をあけていく(約30㎝)
④ひたすら長ネギの苗を落とし込む

 

 

落とし込んで数日後

正直半信半疑でした。ぽいっと落としただけで根付くものなの?なんて。

心配で数日後、畑で長ネギの苗を持ち上げてみました。ひょいっととれた

それから1週間後、長ネギの苗を持ち上げると、、、持ち上がらない

ばっちり根付いていました。これで一安心。

 

あとは土寄せ不要。下の写真のようにぐんぐん大きくなりました。

そしてまさかの収穫ネギを写真に撮り忘れるという。。。。|д゚)

 

 

穴の深さは30cm程度なので、勿論土寄せした長ネギの方が白い部分がたくさんあって良いかと思います。

 

が、これはこれで楽でとってもよかった。大満足です。

これからはこの方向で行こうかと。。。



人気ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします!!




あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA